収穫風景

オリーブの収穫が真っ盛りを迎えている。

この時期は近所の幼稚園のお母さん方や、全国から集まってきた泊まり込みのボランティアスタッフなんかで、ワイワイ言いな柄の収穫。

 

収穫の合間にはオリーブ畑でランチタイム。大忙しのこの収穫シーズン、そんなに手の込んだゴハンは作れないけど、おにぎりだったり、炊き込みゴハンだったり、そんな簡単なものでも青空の下でオリーブの木に囲まれて食べると、普段の何倍にもおいしく感じるもの。

目の覚めるような鮮やかなエメラルドグリーンのオリーブオイルを搾るためには、青い果実を一気に収穫しないといけないんだけど、その期間は2週間くらい。オリーブ農家のお仕事は時間との闘い。

あら、こんな音符みたいなかわいいオリーブ君たちを発見、素敵な味のメロディを奏でてほしいですね~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)